メルセデス・ベンツ車専用モデル SonicPLUS

  • 製品取り扱いディーラー
  • ユーザー購入ガイド

CLS(C218系)専用モデル

SonicPLUS

理想的な音響特性を発揮するエンクロージュア一体型ウーファーモジュール*と高性能ドームトゥイーター、ハイパス/ローパス独立式ネットワークを組み合わせた2ウェイ構成スピーカーパッケージ。各車種ごとに入念な検証を重ねた車種別専用設計により、車両の価値や信頼性をいっさい損なうことなくボルトオン&カプラーオンでの装着が可能です。「SonicPLUS メルセデス・ベンツ車専用モデル」は全機種ハイグレードモデルで、幅広い車種に設定しています。

*一部機種ではエンクロージュア一体型ウーファーモジュールに代えて、アコースティックデッキ一体型ウーファーモジュール、またはアコースティックデッキ一体型2ウェイモジュールを採用しています。

Sクラス(222系)専用モデル
(ソニックプラス カスタム)

SonicPLUS CUSTOM

実車検証に基づく車種別専用設計でジャストフィットを約束するSonicPLUSシリーズのなかでも、特に専用形状のスーパーカスタム仕様エンクロージュアや、純正と同形状の金属製ファスナースタッドなどの採用によって究極的なフィッティング性を追求したシリーズです。もちろん音質面でも、独創的な52mmユニットを搭載した小型高性能ワイドレンジドライバー・モジュールなど「SonicPLUS THE CREST」直系のハイエンド技術を惜しみなく投入。この「ソニックプラス カスタム」は、純正スピーカーの取り付け方法や構成が特殊な新世代メルセデスの一部車種に設定しています。

Aクラス(W176型)専用モデル
(アコースティックコントロールパッケージ)

SonicPLUS Acoustic Control

純正ドアスピーカー(ウーファー)を取り外さず活かしながら簡単・確実に音質を改善する新概念のサウンドチューニングキット。純正ドアスピーカー前面に装着するアコースティックコントロールエレメントと高性能ドームトゥイーター、音響特性を電気的に整える専用ネットワーク&アコースティックコンペンセーターで構成されています。この「ソニックプラス アコースティックコントロール」は純正ドアスピーカーの交換が困難な一部車種に設定しています。

Sクラス(222系)専用トリプルクレストモデル

SonicPLUS

ソニックデザインが誇るハイエンドスピーカーを「SonicPLUS」並みのインストール性とともに提供する車種別専用スピーカーパッケージの最高峰=「ソニックプラス ザ クレスト」。新世代メルセデスの純正スピーカー取り付け位置にジャストフィットする完全一体鋳造アルミダイキャスト製エンクロージュア「Sonocast ARMS」採用の小型高性能ワイドレンジドライバー・モジュールとアコースティックデッキ一体型スーパーバスモジュールの組み合わせによって、正真正銘のハイエンドスピーカーをボルトオン&カプラーオンでインストールする、という夢を実現します。

●〈SonicPLUS THE CREST〉Sクラス専用モデルは受注生産品です。納期は販売店にお問い合わせください。メルセデス・ベンツ正規販売店(一部除く)及び、ソニックデザイン製品認定販売店、ソニックプラスセンター大阪にて取り扱っております。

3C-222 Triple Crest

本体価格2,840,000円(セット)+税 取付費別

新型Sクラス(222系)専用トリプルクレストモデル

  • フルシステム
  • トリプルクレスト
  • 2ウェイ
  • ARMSエンクロージュア
  • 純正カプラー

2C-222 Double Crest

本体価格2,100,000円(セット)+税 取付費別

新型Sクラス(222系)専用ダブルクレストモデル

  • フルシステム
  • ダブルクレスト
  • 2ウェイ
  • ARMSエンクロージュア
  • 純正カプラー

閉じる

SP-218M スピーカーパッケージ

本体価格800,000円(セット)+税 取付費別

Sクラス(222系)専用ハイグレードモデル

  • フロント/リアセット
  • ハイグレード
  • スーパーフルレンジ
  • エンクロージュア
  • ダイキャストバッフル
  • 純正カプラー

*Burmester®ハイエンド3Dサラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SP-218M スピーカーパッケージ

本体価格143,000円(セット)+税 取付費別

CLS(218系)専用ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • 削り出しバッフル
  • 純正カプラー

*CLS350、CLS350 Shooting Brake専用。純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SC-213M スピーカーパッケージ

本体価格350,000円(セット)+税 取付費別

Eクラス(213系)専用ハイグレードモデル

  • フロント/リアセット
  • ハイグレード
  • スーパーフルレンジ
  • エンクロージュア
  • ダイキャストバッフル
  • 純正カプラー

*Burmester®サラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SP-212M スピーカーパッケージ

本体価格133,000円(セット)+税 取付費別

Eクラス(212系)専用ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • 削り出しバッフル
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SP-211M スピーカーパッケージ

本体価格133,000円(セット)+税 取付費別

Eクラス(211系)専用ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • ダイキャストバッフル
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。

SP-211RM スピーカーパッケージ

本体価格133,000円(セット)+税 取付費別

Eクラス(211系)専用ハイグレードモデル

  • リア専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • 削り出しバッフル
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SP-207M スピーカーパッケージ

本体価格133,000円(セット)+税 取付費別

Eクラス(C207型)専用ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • 削り出しバッフル
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SP-166M スピーカーパッケージ

本体価格143,000円(セット)+税 取付費別

GLE/Mクラス(W166系)専用ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • 削り出しバッフル
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SC-205M スピーカーパッケージ

本体価格350,000円(セット)+税 取付費別

Cクラス(205系)/GLC(253系)専用ハイグレードモデル

  • フロント/リアセット
  • ハイグレード
  • スーパーフルレンジ
  • エンクロージュア
  • ダイキャストバッフル
  • 純正カプラー

*Burmester®サラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

AX-205 アコースティックコントロールパッケージ

本体価格62,000円(セット)+税 取付費別

Cクラス(205系)/GLC(253系)専用チューニングキット

  • フロント専用
  • ACエレメント
  • 3ウェイ
  • 純正カプラー

*純正Burmesterサラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
**フロント+リアセット(1台分)での販売です。フロント用、リア用の単品販売はありません。

この製品には、ソニックデザイン独自の音響解析・補正ノウハウを結集してオーディオシステムの再生環境を改善するAcoustic Control(アコースティックコントロール)技術を採用しています。

この製品は、純正アクセサリー「Sonic Design Sound Suite」としてメルセデス・ベンツ正規販売店でもご購入いただけます。

Sonic Design Sound Suite

閉じる

SC-205M スピーカーパッケージ

本体価格350,000円(セット)+税 取付費別

Cクラス クーペ(C205型)専用ハイグレードモデル

  • フロント/リアセット
  • ハイグレード
  • スーパーフルレンジ
  • エンクロージュア
  • ダイキャストバッフル
  • 純正カプラー

*Burmester®サラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SC-A205M スピーカーパッケージ

本体価格350,000円(セット)+税 取付費別

Cクラス カブリオレ(A205型)専用ハイグレードモデル

  • フロント/リアセット
  • ハイグレード
  • スーパーフルレンジ
  • エンクロージュア
  • ダイキャストバッフル
  • 純正カプラー

*Burmester®サラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SP-204M スピーカーパッケージ

本体価格133,000円(セット)+税 取付費別

Cクラス(204系)専用ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • 削り出しバッフル
  • 純正カプラー

*Cクラスクーペ(C204型)には取り付けできません。

閉じる

AC-117 アコースティックコントロールパッケージ

本体価格41,000円(セット)+税 取付費別

CLA(117系)専用チューニングキット

  • フロント専用
  • ACエレメント
  • 2ウェイ
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。
**本製品はフロント専用です。最良の効果を得るために、リア専用モデル(AC-117R)との同時装着を推奨します。
***ウーファーは純正を利用します(本製品には付属しておりません)。

SP-117R アコースティックコントロールパッケージ

本体価格41,000円(セット)+税 取付費別

CLA(117系)専用チューニングキット

  • フロント専用
  • ACエレメント
  • 2ウェイ
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。
**本製品はリア専用です。最良の効果を得るために、フロント専用モデル(AC-117)との同時装着を推奨します。
***ウーファーは純正を利用します(本製品には付属しておりません)。

この製品には、ソニックデザイン独自の音響解析・補正ノウハウを結集してオーディオシステムの再生環境を改善するAcoustic Control(アコースティックコントロール)技術を採用しています。

この製品は、純正アクセサリー「Sonic Design Sound Suite」としてメルセデス・ベンツ正規販売店でもご購入いただけます。

Sonic Design Sound Suite

閉じる

AC-156 アコースティックコントロールパッケージ

本体価格41,000円(セット)+税 取付費別

GLA(X156型)専用チューニングキット

  • フロント専用
  • ACエレメント
  • 2ウェイ
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。
**本製品はフロント専用です。最良の効果を得るために、リア専用モデル(AC-156R)との同時装着を推奨します。
***ウーファーは純正を利用します(本製品には付属しておりません)。

SP-156R アコースティックコントロールパッケージ

本体価格41,000円(セット)+税 取付費別

GLA(X156型)専用チューニングキット

  • リヤ専用
  • ACエレメント
  • 2ウェイ
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。
**本製品はリア専用です。最良の効果を得るために、フロント専用モデル(AC-156)との同時装着を推奨します。
***ウーファーは純正を利用します(本製品には付属しておりません)。

この製品には、ソニックデザイン独自の音響解析・補正ノウハウを結集してオーディオシステムの再生環境を改善するAcoustic Control(アコースティックコントロール)技術を採用しています。

この製品は、純正アクセサリー「Sonic Design Sound Suite」としてメルセデス・ベンツ正規販売店でもご購入いただけます。

Sonic Design Sound Suite

閉じる

AC-246 アコースティックコントロールパッケージ

本体価格41,000円(セット)+税 取付費別

Bクラス(W246)専用チューニングキット

  • フロント専用
  • ACエレメント
  • 2ウェイ
  • 純正カプラー

*本製品はフロント専用です。最良の効果を得るために、リア専用モデル(AC-246R)との同時装着を推奨します。
**ウーファーは純正を利用します(本製品には付属しておりません)。

SP-156R アコースティックコントロールパッケージ

本体価格41,000円(セット)+税 取付費別

Bクラス(W246)専用チューニングキット

  • リヤ専用
  • ACエレメント
  • 2ウェイ
  • 純正カプラー

*本製品はリア専用です。最良の効果を得るために、フロント専用モデル(AC-246)との同時装着を推奨します。
**ウーファーは純正を利用します(本製品には付属しておりません)

この製品には、ソニックデザイン独自の音響解析・補正ノウハウを結集してオーディオシステムの再生環境を改善するAcoustic Control(アコースティックコントロール)技術を採用しています。

この製品は、純正アクセサリー「Sonic Design Sound Suite」としてメルセデス・ベンツ正規販売店でもご購入いただけます。

Sonic Design Sound Suite

閉じる

AC-176 アコースティックコントロールパッケージ

本体価格41,000円(セット)+税 取付費別

Aクラス(W176)専用チューニングキット

  • フロント専用
  • ACエレメント
  • 2ウェイ
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。
**本製品はフロント専用です。最良の効果を得るために、リア専用モデル(AC-176R)との同時装着を推奨します。
***ウーファーは純正を利用します(本製品には付属しておりません)。

SP-176R アコースティックコントロールパッケージ

本体価格41,000円(セット)+税 取付費別

Aクラス(W176)専用チューニングキット

  • フロント専用
  • ACエレメント
  • 2ウェイ
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。
**本製品はリア専用です。最良の効果を得るために、フロント専用モデル(AC-176)との同時装着を推奨します。
***ウーファーは純正を利用します(本製品には付属しておりません)。

この製品には、ソニックデザイン独自の音響解析・補正ノウハウを結集してオーディオシステムの再生環境を改善するAcoustic Control(アコースティックコントロール)技術を採用しています。

この製品は、純正アクセサリー「Sonic Design Sound Suite」としてメルセデス・ベンツ正規販売店でもご購入いただけます。

Sonic Design Sound Suite

閉じる

SP-245M スピーカーパッケージ

本体価格133,000円(セット)+税 取付費別

Aクラス(W169型)/Bクラス(W245型)専用 ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • 純正カプラー

閉じる

SP-X204 スピーカーパッケージ

本体価格143,000円(セット)+税 取付費別

GLK(X204)専用ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • 削り出しバッフル
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SP-172M スピーカーパッケージ

本体価格143,000円(セット)+税 取付費別

SLK(R172型)専用ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • エンクロージュア
  • 削り出しバッフル
  • 純正カプラー

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。

閉じる

SP-639M スピーカーパッケージ

本体価格109,000円(セット)+税 取付費別

Vクラス/ビアノ(W639)専用ハイグレードモデル

  • フロント専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • アコースティックデッキ
  • 純正カプラー

SP-639RM スピーカーパッケージ

本体価格109,000円(セット)+税 取付費別

Vクラス/ビアノ(W639)専用ハイグレードモデル

  • リア専用
  • ハイグレード
  • 2ウェイ
  • アコースティックデッキ
  • 純正カプラー

閉じる

カタログPDF 一括ダウンロード

※一括ダウンロードは車種別カタログすべてをパッケージしたものです。一括ダウンロードを希望されない場合は、上記製品タブの中から必要なカタログPDFごとの個別ダウンロードをお願いいたします。

  • 製品取り扱いディーラー
  • ユーザー購入ガイド

以下のコンテンツはSonicPLUS メルセデス・ベンツ車専用モデル(エンクロージュア一体型)共通の特徴を説明したもので、画像類は共通で使用しています。各機種の詳細はカタログPDFをご覧ください。

Technology

車体の音響的弱点をピンポイントで補強するアコースティックデッキ一体型

SonicPLUSのアコースティックデッキ一体型モデルは、車両構造上エンクロージュア一体型スピーカーモジュールの組み込みが困難であったり、充分な容積のエンクロージュア容積が確保できない車種のために開発した背面開放タイプのスピーカー交換パッケージです。アコースティックデッキとは、各車種の純正スピーカー開口部に合わせて精密にカスタムメイドされた重量級アルミバッフルのこと。カーオーディオ再生において音響的な弱点となりがちなスピーカー開口部周辺をボディ鉄板(インナーパネル)ごと制振・補強し、ウーファーユニットをこれと強固に結合することで、背面開放タイプでありながら不要共振を抑えたクリアな再生音を実現しました。このアコースティックデッキは、最高級コンプリート・カーオーディオ「The Suite」シリーズ用スピーカーエンクロージュアと同等の製法を用いたアルミ合金製で、これまでのSonicPLUSと同じくボルトオン&カプラーオンでの取り付けが可能。愛車の価値を損なわず、また長期間の使用後においても所期の性能が保たれるよう設計しています。

Vクラス/ビアノ(W639)専用モデル
(フロント用)

Vクラス/ビアノ(W639)専用モデル
(リア用)

圧倒的な剛性と制振性を発揮するアコースティックデッキ。
「The Suite」シリーズ用スピーカーエンクロージュアと同等の製法によるアルミ合金製です。

音の濁りも、音漏れも解消するエンクロージュア一体型

一般的なドアスピーカーはユニットの背面が開放され、ユニット前面とほぼ同じ大きさの音がドアパネルの裏側にも放出されています。この方式はドア内部をエンクロージュア(キャビネット)として有効利用でき、構造も簡単なことから、ほとんどの純正ドアスピーカーが採用しています。ただ、自動車のドアはもともとスピーカー用のエンクロージュアとして設計されているわけではないため、ボディパネルや内装材が共振して中~低音の「濁り」や「こもり」が生じやすく、また聴いている音楽が車外へはっきり聴き取れるほど漏れてしまうなど、音質や快適さの面では問題点も少なくありません。さらに、走行中にドア内部で生じる気圧変化はスピーカーの正常な駆動を妨げ、高速走行時に音量を上げても音楽が耳に届きにくい原因となっていました。SonicPLUSのドアスピーカーは、こうした純正スピーカーが抱える諸問題をまとめて解決する独創のエンクロージュア一体型。アルミダイキャスト製フロントバッフルと特殊樹脂製バックチャンバーを強固に結合した高剛性・低共振の高精度アルミハイブリッドエンクロージュアと小型高性能ウーファーユニットとのコンビネーションが、ドア内への音の放出や高速走行時の気圧変化などの影響をシャットアウトし、不快な共振やこもり音を抑えたクリアなサウンドを実現しました。SonicPLUSはフロントスピーカーのみの交換で充分な音質改善効果が得られるよう設計されていますが、リアスピーカーも交換*することでさらにクリアな高音質が期待でき、車外への音漏れもいっそう低減**することが可能です。

*SonicPLUS メルセデス・ベンツ車専用モデルの対応車種には、車両加工によりフロント専用モデルをリアドアにも装着できる車種、リア専用モデルを用意している車種、前記のいずれにも該当しない車種(車両加工によりソニックデザイン製汎用スピーカーの装着は可能)があります。車両加工を伴う装着作業についてはSonicPLUS製品を取り扱う認定販売店(弊社認定のカーオーディオ専門店)で承ります。SonicPLUS製品を取り扱う自動車販売店では原則として車両加工を伴う作業をお引き受けしておりませんが、自動車販売店でお求めいただいた製品の取り付けに際して車両加工が必要な場合は最寄りの認定販売店への紹介・取り次ぎなどの便宜を図らせていただきます。詳しくは各販売店、または直接弊社へお訊ねください。

**SonicPLUSは車外への音漏れを完全に防ぐ製品ではありません。安全のため適切な音量でお楽しみください。

ユニット背面が解放されエンクロージュア機能のない一般的な純正16cmスピーカー(概念説明用モデル)

専用開発の高性能ユニットとエンクロージュアを一体化したSonicPLUSのスピーカーモジュール

フロントドアに装着したSonicPLUSのエンクロージュア一体型ウーファー。不快な共振を抑えたクリアな中低音を実現するほか、抜群の耐候性により高音質を長期間にわたってお楽しみいただけます。

桁外れの独自技術が、サイズを超えた驚きのサウンドを実現

SonicPLUSには、一般的な16cm口径スピーカーと比べて直径で1/2、振動板面積で1/4にも満たないマイクロサイズの77mm小型高性能ユニットを投入。純正スピーカーの装着スペースにエンクロージュアとスピーカーユニットを一体化して収めることに成功しました。このユニットには、駆動系の動作精度を向上させてボイスコイルギャップを限界まで狭めたナローギャップ・モーターシステムをはじめ、厳選された高能力ネオジウムマグネットによる強力な磁気回路や高剛性アルミモノブロックフレーム、最高品質のクロスカーボン素材を贅沢に使ったCMF(クロスマイクロファイバー)振動板など、ソニックデザイン独自のマイクロスピーカー・テクノロジーを結集。小口径スピーカーならではの音の切れ味とレスポンス、大口径スピーカーに匹敵するエネルギー感と低音再生能力を妥協なく両立しています。 いっぽうトゥイーターにも、ウーファーとの音色統一にこだわったソニックデザイン・オリジナルのマイクロファイバー振動板、高能力ネオジウムマグネットによる強力な磁気回路を搭載したナローギャップ・モーターシステムを採用。トゥイーター用とウーファー用を別ユニットとして帯域間の相互干渉を防ぐハイパス/ローパス独立式ネットワークなどとも相まって、スムースに伸びたクセのない高音再生を実現しています。

77mmウーファーユニット SD-N77M型

独自の3次元形状フレアポートがもたらす「量より質」の低音再生

これまでの一般的なカースピーカーでは再現が難しかった正確で切れ味の良い低音再生を実現するため、SonicPLUSにはエンクロージュア方式のメリットを最大限に引き出す独自設計の3次元形状フレアポート*を採用しました。SonicPLUSが目指したのは、トーンコントロールを過度に使用しなくても、大音量でなくても満足感が得られるバランスの取れた音づくり。「量より質」にこだわった自然な低音をお楽しみください。

*SonicPLUSのエンクロージュアにはバスレフ構造を採用しています。低音域が強調・加工された音楽ソースを大音量で再生したり、トーンコントロールなどを使って低音域を強調させますと、フレアポート付近から風切り音(ポートノイズ)が発生する場合がありますが、これはバスレフ構造の特性および設計ポリシーによるもので故障ではありません。製品本来の音の魅力を最大限に発揮させていただくため、トーンコントロールや音量ツマミなどをポートノイズが発生しない範囲に調節してお聴きください。

SonicPLUSメルセデス・ベンツ車専用モデルの技術的特徴

動作精度の徹底追求により、高密度で伸びやかな音質を実現。ナローギャップ・モーターシステム採用77mmウーファーユニット

ウーファー部には、定評あるCMF(クロスマイクロファイバー)コーンや高精度アルミモノブロックフレーム、 駆動系の動作精度を向上させてボイスコイルギャップを狭めたナローギャップ・モーターシステムなどを採用したハイグレードタイプの77mmウーファーユニット=SD-N77M型を使用。高密度で伸びやかな音質を追求しました。

メルセデス・ベンツ車の純正トゥイーター位置にジャストフィットする新世代18mm口径マイクロファイバー・ドームトゥイーター

トゥイーター部には、ソニックデザイン・オリジナルのマイクロファイバー振動板によって音色をウーファーと統一した新世代18mm口径ドームトゥイーター=SD-T18型を採用。実績ある振動板素材とナローギャップ・モーターシステムとの組み合わせによるスムースで上質な高域再生に加え、メルセデス・ベンツ各車の純正トゥイーター位置にフィットする専用アタッチメントも新たに装備し、専用設計ならではの完成度をさらに高めました。

スムースで上質な高音が魅力の新世代18mm口径マイクロファイバー・ドームトゥイーター

トゥイーター部には、ソニックデザイン・オリジナルのマイクロファイバー振動板によって音色をウーファーと統一した新世代18mm口径ドームトゥイーター=SD-T18型を採用。実績ある振動板素材とナローギャップ・モーターシステムとの組み合わせによるスムースで上質な高音がウーファー部との絶妙な一体感を生み出し、長時間のリスニングでも聴き疲れしない自然なサウンドをお楽しみいただけます。

振動による音質劣化に強く、取りつけやすさも実現したハンドメイド品。ハイグレードタイプのハイパス/ローパス独立型パッシブネットワーク

ハイパス(トゥイーター)用とローパス(ウーファー)用を別体化し、本機専用にパーツを厳選したハイグレードタイプの独立型パッシブネットワークを付属。ハイパス信号とローパス信号のネットワーク回路内での相互干渉を防ぐとともに、トゥイーターとウーファーを独立したパワーアンプ回路でドライブするバイアンプ接続にも対応するなど、小型軽量設計でありながら音質を最優先させた構成としています。ネットワーク回路は一般的なケース類に納めず、小型化された基板を制振効果の高い樹脂チューブで固めたコンパクトな形状とすることで、振動による音質劣化に強く、取り付けやすさにも配慮しています。

77mm口径ウーファー(SD-N77M型)

18mm口径ドームトゥイーター
(SD-T18型)

ハイパス/ローパス独立型ネットワーク(ハイグレードタイプ)

Technology

ドアスピーカー交換が困難な車種で確実に音を良くする新概念のチューニングキット

最近の自動車の内装設計は見た目以上の変化を続けています。たとえば新型Aクラス(W176)やBクラス(W246)、CLA(C117/X117)、GLA(X156)のドアスピーカー。内張りを外すとドア面全体に大きなサブパネルが固定されており、スピーカーユニットはその裏側から取り付けられています。本来取り外せる構造になっていないサブパネルを脱着しなければドアスピーカーが交換できないため、作業には相応の手間と工賃が必要で、もちろん車両にも負担がかかります。車両の価値を損なわず、高音質を簡単・確実に提供するというSonicPLUSのコンセプトを、これらの新型車でどのように実現するのか。ソニックデザインでは新型Bクラスを発売直後から導入して構造や音響特性を仔細に分析、さまざまな可能性を検討しました。その結果完成したのが、ドアスピーカーを取り外さず活かしながら、最小限のシステム構成で確実な音質改善を目指した新概念のサウンドチューニングキット「SonicPLUS Acoustic Control」(ソニックプラス アコースティックコントロール)です。

音を整え、音を導く。アコースティックコントロールエレメント

「SonicPLUS Acoustic Control」は、純正ドアウーファーの前面に取り付けるアコースティックコントロールエレメント、純正トゥイーター装着位置に取り付ける18mmマイクロファイバー・ドームトゥイーター、純正ドアウーファーの音色を電気的に整えて18mmトゥイーターとの音のマッチングも最適化するアコースティックコンペンセーターの3要素で構成されています。特にアコースティックコントロールエレメントは、ドアウーファーと内装材との間で発生する共振などを抑制しながら音を効率的に導く重要なパーツ。ドアウーファーの周囲を隙間なく埋める各車種専用のエレメント形状と、特別に吟味したマイクロラバーセル構造のエレメント材によって優れた整音・導音効果を発揮し、不快な"こもり音"の少ない、躍動的でクリアな中低音を純正ドアウーファーから引き出します。

純正ドアウーファー(写真左)の前面に取り付けるだけで確実な音質改善効果を発揮するアコースティックコントロールエレメント

*ウーファーは純正品を使用します。本製品には付属しておりません。

1:エレメントは車種ごとに最適な形状に成型されており、純正ウーファーの前面にジャストフィット。車種によってはリア用も専用設計です。

2:純正ウーファーの周囲をソフトに、しかし確実にガードして、不要共振を抑えるとともにドア内張りの裏側に音が漏れるのを防ぎます。

純正ドアウーファーは内張りとの間に大きな隙間があるため、ユニットから出た音が内張りを共振させたり、内張りの裏側に容赦なく回り込んで音を濁らせてしまいます。純正カーオーディオ特有の不明瞭でキレのない中低音は、ユニット性能の低さだけでなく、こうした副次的な要素にも大きな原因がありました。ソニックデザインのアコースティックコントロールエレメントはここに着目し、車両への負担とコストを可能な限り低く抑えながら、その原因を確実に取り除こうとするものです。

アコースティックコントロールエレメントを正しくインストールしてドア内張りを装着すると、ドアインナーパネルとドア内張りとの間に押し付けられながら純正ドアウーファーの周囲をしっかりとガード。高い吸音効果を発揮する多孔質・高質量のラバーマイクロセル材がユニット周囲への音の拡散を防ぎ、スピーカーグリルへ効率的に音を導きます。これらの作用が純正ドアウーファーの性能を最大限に引き出し、不快な"こもり音"の少ない、躍動的でクリアな中低音が再生できるようになりました。

スムースで上質な聴き心地が楽しめる18mmマイクロファイバー・ドームトゥイーター

付属のトゥイーターには、ソニックデザイン・オリジナルのマイクロファイバー製振動板を採用した高性能ドームトゥイーター=SD-T18型を採用。駆動系の動作精度向上によって駆動力と能率を改善するナローギャップ・モーターシステム、高密度ネオジウムマグネット採用の強力な磁気回路、長年にわたり改良を重ねた独自のマイクロファイバー製振動板などにより、スムースで上質な聴き心地をお楽しみいただけます。さらに、純正ドアウーファーとの音のマッチングを最適化するアコースティックコンペンセーターの働きで、システムとしての音のトータルバランスを整えています。

フロント+リアの同時装着でさらに音質改善効果を高め、リアトゥイーターを含む8スピーカーシステムに発展

「SonicPLUS Acoustic Control」はフロントドアだけでなくリアドアへの取り付けにも対応。前後2セットを同時装着していただくことでアコースティックコントロールの音質改善効果をさらに高め、いっそうクリアなサウンドを実現します。「SonicPLUS Acoustic Control」をリアドアに装着すれば、トゥイーターユニットが装備されていない日本仕様車のリアドアに新たにソニックデザインの高性能トゥイーターがインストールされ、フロント/リアそれぞれが2ウェイ構成の8スピーカーシステムへの発展が可能です。車両の価値や機能性を損なわず、純正カーオーディオの音質を簡単・確実に向上させる「SonicPLUS Acoustic Control」。ソニックデザインが培ってきた車室内の音響解析・補正技術が生み出す、音楽の素顔に一歩近づいたようなすっきりとしたサウンドを、ぜひご自身の耳でお確かめください。

18mmマイクロファイバー・ドームトゥイーター

Technology 純正スピーカーを取り外さず活かしながら確実に音を良くするCクラス/GLC専用チューニングキット

ドアスピーカーの取り付け方法が根本的に刷新された新型Cクラス(205系)/GLC(253系)では、残念ながら従来のようなスピーカーユニット交換によるオーディオのグレードアップがたいへん困難になっています。また、ドアミラー裏に純正トゥイーター用の空間があるにもかかわらず、日本仕様車ではオプションの「Burmesterサラウンドサウンドシステム」を選ばなければ、ここにトゥイーターユニットや配線類が装着されません。このシステムは上級グレード向けのセットオプションでしか選択できないため、新型Cクラス/GLCのオーナーの多くにとって、純正オーディオの音を良くする選択肢が限られているのが現状でした。さらに、助手席足元に埋め込まれた純正ウーファーはフルレンジで駆動されており、聴く人によっては音の方向感に不自然さを感じることもあるようです。こうした現状を踏まえて開発したのが、ドアスピーカーを取り外さず活かしながら、最小限のシステム構成で確実な音質改善を目指したサウンドチューニングキット「SonicPLUS Acoustic Control」(ソニックプラス アコースティックコントロール)=AX-205です。

Cクラス(W205)

AX-205(Cクラス/GLC専用チューニングキット)

1台分の音質改善をワンセットでリーズナブルに実現するフロント+リアセット

AX-205は、純正ドアスピーカーグリルの内側周囲に取り付けるアコースティックコントロールエレメント(フロント用+リア用)、ドアミラー裏のトゥイーター用空きスペース内に取り付ける18mmマイクロファイバー・ドームトゥイーター、純正ドアスピーカーの音色を電気的に整えて18mmトゥイーターとの音のマッチングも最適化するアコースティックコンペンセーター(ネットワーク一体型)、そして助手席足元に埋め込まれた純正ウーファーに接続して音の方向感などを改善するアディショナルコンペンセーターの4要素で構成され、1台分の音質改善をワンセットでリーズナブルに実現できます。

新型Cクラスの純正システム(オプションの「Burmesterサラウンドサウンドシステム」を除く)は、フロント/リアのドアスピーカー(計4個)と助手席足元のウーファー(1個)の計5スピーカー構成。すべてのユニットがフルレンジで駆動される簡素なシステムで、ドアミラー裏の純正トゥイーター用グリル内はユニットが装着されていない空きスペースとなっています。また助手席足元のウーファーもフルレンジで駆動されているため、足元から歌声が聞こえてくるなど、聴く人によっては音の方向感が不自然に感じられる可能性もあります。

AX-205装着後のシステムは、フロント/リアのドアスピーカーにアコースティックコントロールエレメントが、また空きスペースだったドアミラー裏の純正トゥイーター用グリル内にトゥイーターが追加された計7スピーカー構成。フロントドアスピーカーとトゥイーターの配線にはアコースティックコンペンセーターが、助手席足元のウーファーの配線にはアディショナルコンペンセーターが挿入されます。これらの各要素が最適に働くことで音のトータルバランスが整えられ、不快な“こもり音”の少ない躍動的な中低音、スムースに伸びた上質な高音、より自然な音の方向感をお楽しみいただけます。

新型Cクラス1台分の音質改善をワンセットでリーズナブルに実現するフロント+リアセット

フロントおよびリアの純正ドアスピーカーグリルに装着するアコースティックコントロールエレメントは、ドアスピーカーと内装材との間で発生する共振などを抑制しながら音を効率的に導く重要なパーツ。ドアスピーカーの周囲を隙間なく埋める車種専用のエレメント形状と、特別に吟味したマイクロラバーセル構造のエレメント材によって優れた整音・導音効果を発揮し、不快な“こもり音”の少ない、躍動的でクリアな中低音を純正ドアスピーカーから引き出します。

アコースティックコントロールエレメント取り付け前(左)と取り付け後(右)の純正ドアスピーカー(概念図)。スピーカーの交換が困難な車種で確実な音質改善効果を発揮します。

新型Cクラス1台分の音質改善をワンセットでリーズナブルに実現するフロント+リアセット

付属のトゥイーターには、ソニックデザイン・オリジナルのマイクロファイバー製振動板を採用した高性能ドームトゥイーター=SD-T18型を採用。駆動系の動作精度向上によって駆動力と能率を改善するナローギャップ・モーターシステム、高密度ネオジウムマグネット採用の強力な磁気回路、長年にわたり改良を重ねた独自のマイクロファイバー製振動板などにより、スムースで上質な聴き心地をお楽しみいただけます。このトゥイーターはドアミラー裏の純正トゥイーター用空きスペース内に装着されるため、インテリアの雰囲気も損ないません。

18mmマイクロファイバー・ドームトゥイーター

新型Cクラス1台分の音質改善をワンセットでリーズナブルに実現するフロント+リアセット

トゥイーターとフロントドアスピーカーとの音のマッチングを最適化するネットワーク一体型のアコースティックコンペンセーター、助手席足元に埋め込まれたウーファーに接続して音の方向感などを改善するアディショナルコンペンセーターを装備。付属トゥイーターと純正スピーカー/ウーファーとの音のマッチングを図り、システムとしての音のトータルバランスを整えています。車両の価値や機能性を損なわず、純正カーオーディオの音質を簡単・確実に向上させる「SonicPLUS Acoustic Control」。ソニックデザインが培ってきた車室内の音響解析・補正技術が生み出す、音楽の素顔に一歩近づいたようなすっきりとしたサウンドを、ぜひご自身の耳でお確かめください。

アコースティックコンペンセーター(左)とアディショナルコンペンセーター(右)

Technology

「SonicPLUS THE CREST」直系のハイエンド技術を投入し、さらなる高音質とフィッティング性を求めた高級スピーカーパッケージ

〈SonicPLUS CUSTOM〉(ソニックプラス カスタム)は、新開発の52mmワイドレンジドライバー「SD-N52M」型と、各車種のドア内容積を最大限活用するスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアを全スピーカーモジュールに採用し、さらなる高音質とフィッティング性を追求した新世代メルセデスのための高級スピーカーパッケージです。ラインアップは222系Sクラス専用の「SC-222M」*1、213系Eクラス専用の「SC-213M」*2、205系Cクラス/253系GLC専用の「SC-205M」*2、C205型Cクラス クーペ専用の「SC-C205M」*2、A205型Cクラス カブリオレ専用の「SC-A205M」*2*3の5機種。「SC-222M」はフロントドア左右、リアドア左右、リアシェエルフ左右、ダッシュボード中央の計7モジュール構成、また「SC-213M」「SC-205M」「SC-C205M」「SC-A205M」はフロントドア左右とリア左右の計4モジュール構成で、いずれも前席足元の純正装着サブウーファーと組み合わせることでシステムが完成します(本製品と純正サブウーファーをマッチングさせるためのアディショナルコンペンセーターを付属)。他のSonicPLUSシリーズと同じく車両への入念な実装検証を重ねた専用設計だからデッドニングも必要なく、愛車の価値を損なわないカプラーオンの取り付け作業によるクリーンなフィッティングを約束します。
*1:純正オプションのBurmester®ハイエンド3Dサラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*2:純正オプションのBurmester®サラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*3:受注生産品となります。納期は販売店にお問い合わせください。

独自のスーパーフルレンジ思想を上級機から受け継いだ、新開発52mmワイドレンジドライバーによるシンプルな構成

〈SonicPLUS CUSTOM〉を構成するすべてのスピーカーモジュール(SC-222M:計7台、SC-213M/SC-205M/SC-C205M/SC-A205M:計4台)には、音楽の主要帯域を1本のユニットでシームレスに再生する独自のスーパーフルレンジ構成を採用しています。これまでの一般的なカーオーディオ用フルレンジスピーカーは「フルレンジ」を名乗っていても実際には充分な再生レンジや音圧エネルギーを持たず、もっぱらローコストなシステムに使われるものであったのに対し、〈SonicPLUS CUSTOM〉ではソニックデザインだけの小型高性能52mmワイドレンジドライバーによって、低域端を除く可聴帯域の大半を1本のスピーカーで再生可能。さらに各車種・各ポジションに合わせて専用設計されたスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアが不要共振や車外への音漏れも抑制、ユニットの能力を最大限に発揮させます。なおサブウーファーについては、付属のアディショナルコンペンセーターを介して純正装着品を利用し、各スピーカーモジュールとの音質的マッチングを図りました。敢えて別体トゥイーターを排したフルレンジ再生によってもたらされるナチュラルな聴き心地、そして小口径特有の“点音源再生”のメリットを実感できる広大な音場感をお楽しみください。

SC-A205Mのモジュール配置図

純正スピーカー取り付けスペースを最大限に活かす完全専用設計。スーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュア

各スピーカーモジュールには、超精密鋳造アルミダイキャストバッフルと特殊樹脂バックチャンバーとの組み合わせで高剛性・低共振を実現する密閉型アルミハイブリッドエンクロージュアを採用。純正スピーカー取り付けスペースの状態を車種・ポジションごとに入念に検証し、最大限の内容積と理想的なスピーカー繰り出し量を確保したスーパーカスタム仕様(ポジション別専用設計)とすることで、車両とスピーカーユニット双方のポテンシャルをフルに活かします。さらに、純正スピーカー取り付けスペースの車両側ファスナーに押し込むだけで確実に固定できる削り出し加工の金属製スタッドや純正タイプ配線カプラーなどを装備し、車両側への加工をいっさい行うことなく純正と同等以上の装着品質を実現しています。

高剛性・低共振に加え、スピーカーユニットの理想的な繰り出し量を計算して車種別・ポジション別に専用設計されたアルミダイキャストバッフル

高度な基本設計と製造技術を背景に、快活なサウンドと鳴らしやすさも求めた新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型

SonicPLUS THE CREST用ハイエンド52mmユニットの高度な基本設計と製造技術をベースとしながら、振動板をクロスカーボン系のCMF(クロスマイクロファイバー)に置き換えることで、純正サウンドシステムとのマッチング性やさらなるコストパフォーマンスも追求した新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型を全チャンネル用に投入しました。音楽の主要帯域を1本のユニットで再生する驚異的なワイドレンジ特性、そして小口径フルレンジ特有の理想的な“点音源再生”によって、ナチュラルな音色と広大な音場感を得ています。出力の限られた純正アンプでも鳴らしやすく、バランスの取れた快活なサウンドが楽しめることも特徴です。

新開発52mmワイドレンジドライバー

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

前席足元(Sクラスは運転席+助手席、Eクラス/Cクラスは助手席のみ)のキックパネル部に埋め込まれた純正サブウーファーから放出される不要な中高音をカットして、各スピーカーモジュールとのスムースな音のつながりを実現するアディショナルコンペンセーターを付属。純正サブウーファーの低音を有効に活用して、トータルでのサウンドを整えます。

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

Technology

ボルトオン&カプラーオンで交換できる、革命的ハイエンド。メルセデス・ベンツSクラス専用の最高級スピーカーパッケージ

Technology 純正スピーカーを取り外さず活かしながら確実に音を良くするCクラス専用チューニングキット

〈SonicPLUS THE CREST〉Sクラス専用モデルは、サブウーファーを除く計7組(フロントドア左右、リアドア左右、リアシェルフ左右、ダッシュボード中央)すべてのスピーカーモジュールに、ハンドメイドの完全一体鋳造アルミダイキャスト製エンクロージュア「Sonocast ARMS」+プレミアムライン用52mmワイドレンジドライバーによるスーパーフルレンジ構成を採用したメルセデス・ベンツ新型Sクラス(222系)専用設計*の最高級スピーカーパッケージです。新型Sクラスの特徴である前席左右足元のサブウーファーには、音響的に吟味されたアルミ削り出し加工のアコースティックデッキ一体型77mm小型高性能サブウーファーモジュールを装着し、純正システムのマルチチャンネル・サラウンド機能も完全に活かされます。車両への入念な実装検証を重ねた専用設計だからデッドニング不要、ボルトオン&カプラーオンの取り付け作業によるクリーンなフィッティングを約束します。ソニックデザインのハイエンドテクノロジーを惜しみなく傾注した〈SonicPLUS THE CREST〉メルセデス・ベンツSクラス専用モデルには、プレミアムラインNクラス用ユニット(NNクラス、選別品)を搭載したスーパーハイエンドモデル「3C-222 Triple Crest」と、プレミアムラインRクラス用ユニット(NRクラス、選別品)を搭載したハイエンドモデル「2C-222 Double Crest」の2機種を用意しています。
*純正オプションのBurmester®ハイエンド3Dサラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
●〈SonicPLUS THE CREST〉Sクラス専用モデルは受注生産品です。納期は販売店にお問い合わせください。メルセデス・ベンツ正規販売店(一部除く)及び、ソニックデザイン製品認定販売店、ソニックプラスセンター大阪にて取り扱っております。

〈SonicPLUS THE CREST〉Sクラス専用モデル 仕様比較表

型番
搭載ユニット SD-N52N(NNクラス、選別品)×7本
SD-N77N(NNクラス、選別品)×2本
SD-N52R(NRクラス、選別品)×7本
SD-N77R(NRクラス、選別品)×2本
モジュールボディ フルレンジ用:Sonocast ARMS密閉型×7台
サブウーファー用:アコースティックデッキ×2台
フルレンジ用:Sonocast ARMS密閉型×7台
サブウーファー用:アコースティックデッキ×2台
ネットワーク Nクラス専用品 Rクラス専用品
推奨取付時間 7時間 7時間
本体価格 2,840,000円(セット)+税 取付費別 2,100,000円(セット)+税 取付費別

●〈SonicPLUS THE CREST〉Sクラス専用モデルは受注生産品です。納期は販売店にお問い合わせください。メルセデス・ベンツ正規販売店(一部除く)及び、ソニックデザイン製品認定販売店、ソニックプラスセンター大阪にて取り扱っております。

音楽の主要帯域をシームレスに再生する、7ch同一仕様のスーパーフルレンジ構成

フロントドア左右、リアドア左右、リアシェルフ左右、そしてダッシュボード(計7ch分)の各スピーカーモジュールには、音楽の主要帯域を1本のユニットでシームレスに再生する独自のスーパーフルレンジ構成を採用しています。一般的なカーオーディオ用フルレンジスピーカーは「フルレンジ」を名乗っていても実際には充分な再生レンジや音圧エネルギーを持たず、もっぱらローコストなシステムに使われるものであったのに対し、ソニックデザインでは低域端を除く可聴帯域を1本のスピーカーでフルカバーする特別な52mm口径ワイドレンジドライバーを開発。これを完全一体鋳造アルミダイキャスト製エンクロージュア「Sonocast ARMS」に収めた、7ch同一仕様のスーパーフルレンジ構成として本システムに搭載しました。いっぽう前席足元左右のサブウーファースペースにはアコースティックデッキ一体型の77mm小型高性能サブウーファーモジュールを装着。もちろん、純正システムのマルチチャンネル・サラウンド機能も完全に活かされます。別体トゥイーターを持たない真のフルレンジ再生によってもたらされる、ナチュラルな聴き心地と広大な音場感をお楽しみください。

1:すべてが純正グリル内に収まる<SonicPLUS THE CREST>の7ch同一仕様スピーカーモジュール群*(概念図) 2:ダッシュボード上の純正センタースピーカー位置に収まるフルレンジモジュール* 3:パーセルシェルフ上の純正サラウンドスピーカー位置に収まるフルレンジモジュール* 4:モジュール配置図
*写真は装着イメージです。各モジュールは純正グリル内に収容されるため実際には見えません。

継ぎ目のない完全一体鋳造エンクロージュア「Sonocast ARMS」

ワイドレンジドライバーを搭載する52mm ARMSモジュール(計7台)のエンクロージュアには、完全一体鋳造アルミダイキャスト製エンクロージュア「Sonocast ARMS」(ソノキャスト アームス、ARMS=Anti-Resonance Monolithic Structure)を採用しました。あの「The Suite」や「Sound Suite」と同じ伝統的手法でひとつずつハンドメイドされるSonocast ARMSは、継ぎ目のない強固な構造で究極的な高剛性・低共振特性を実現し、肉厚を抑えて最大限の内容積を確保。振動板の静止位置を常に中点に保つセンタリングレギュレーターが走行時の気圧変動による音質劣化を防ぎ、不快な車外への音漏れ*や長期間使用に伴うユニットの経年変化も最小限に抑えています。またサブウーファーには、音響的に吟味されたアルミ削り出し加工の高剛性バッフル「アコースティックデッキ」を採用。純正のバルクヘッド内キャビティを活用し、よりタイトで深みのある、原音に忠実な重低音再生を実現します。

継ぎ目のない完全一体鋳造アルミダイキャスト製エンクロージュア「Sonocast ARMS」

SD-N52N型

(52mm口径、3C-222 Triple Crestに7本使用)
30cmサブウーファーを駆動できるほどの外磁型ネオジウムマグネットと大口径ボイスコイルによる超強力磁気回路、超ロングストローク設計がもたらす驚異の音楽エネルギー。ソニックデザインの技術を象徴するワイドレンジドライバーの最高峰です(選別品)。

SD-N77N型

(77mm口径、3C-222 Triple Crestに2本使用)
外磁型ネオジウムマグネットと直径30mmの大口径ボイスコイルによる超強力磁気回路、HACコンポジット振動板、そしてリニアXmax(有効振幅長)11.2mmの超ロングストローク設計。ソニックデザインの技術を象徴する超弩級ユニットです(選別品)。

SD-N77N型(左)、SD-N52N型(右)

SD-N52R型

(52mm口径、2C-222 Double Crestに7本使用)
外磁型ネオジウムマグネットと大口径ボイスコイルを搭載した強力磁気回路、超ロングストローク設計がサイズを超越した情報量とパワーを再現。音楽の主要帯域をこの1本でワイドにカバーするソニックデザイン独自のワイドレンジドライバーです(選別品)。

SD-N77R型

(77mm口径、2C-222 Double Crestに2本使用)
超大型フェライトマグネットによる強力磁気回路とリニアXmax(有効振幅長)11.0mmのロングストローク設計で低域再生限界を飛躍的に拡大。HACコンポジット振動板を採用した、クリアでパワフルな低音が魅力の高品位ユニットです(選別品)。

SD-N77R型(左)、SD-N52R型(右)

Technology

「SonicPLUS THE CREST」直系のハイエンド技術を投入し、さらなる高音質とフィッティング性を求めた高級スピーカーパッケージ

〈SonicPLUS CUSTOM〉(ソニックプラス カスタム)は、新開発の52mmワイドレンジドライバー「SD-N52M」型と、各車種のドア内容積を最大限活用するスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアを全スピーカーモジュールに採用し、さらなる高音質とフィッティング性を追求した新世代メルセデスのための高級スピーカーパッケージです。ラインアップは222系Sクラス専用の「SC-222M」*1、213系Eクラス専用の「SC-213M」*2、205系Cクラス/253系GLC専用の「SC-205M」*2、C205型Cクラス クーペ専用の「SC-C205M」*2、A205型Cクラス カブリオレ専用の「SC-A205M」*2*3の5機種。「SC-222M」はフロントドア左右、リアドア左右、リアシェエルフ左右、ダッシュボード中央の計7モジュール構成、また「SC-213M」「SC-205M」「SC-C205M」「SC-A205M」はフロントドア左右とリア左右の計4モジュール構成で、いずれも前席足元の純正装着サブウーファーと組み合わせることでシステムが完成します(本製品と純正サブウーファーをマッチングさせるためのアディショナルコンペンセーターを付属)。他のSonicPLUSシリーズと同じく車両への入念な実装検証を重ねた専用設計だからデッドニングも必要なく、愛車の価値を損なわないカプラーオンの取り付け作業によるクリーンなフィッティングを約束します。
*1:純正オプションのBurmester®ハイエンド3Dサラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*2:純正オプションのBurmester®サラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*3:受注生産品となります。納期は販売店にお問い合わせください。

独自のスーパーフルレンジ思想を上級機から受け継いだ、新開発52mmワイドレンジドライバーによるシンプルな構成

〈SonicPLUS CUSTOM〉を構成するすべてのスピーカーモジュール(SC-222M:計7台、SC-213M/SC-205M/SC-C205M/SC-A205M:計4台)には、音楽の主要帯域を1本のユニットでシームレスに再生する独自のスーパーフルレンジ構成を採用しています。これまでの一般的なカーオーディオ用フルレンジスピーカーは「フルレンジ」を名乗っていても実際には充分な再生レンジや音圧エネルギーを持たず、もっぱらローコストなシステムに使われるものであったのに対し、〈SonicPLUS CUSTOM〉ではソニックデザインだけの小型高性能52mmワイドレンジドライバーによって、低域端を除く可聴帯域の大半を1本のスピーカーで再生可能。さらに各車種・各ポジションに合わせて専用設計されたスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアが不要共振や車外への音漏れも抑制、ユニットの能力を最大限に発揮させます。なおサブウーファーについては、付属のアディショナルコンペンセーターを介して純正装着品を利用し、各スピーカーモジュールとの音質的マッチングを図りました。敢えて別体トゥイーターを排したフルレンジ再生によってもたらされるナチュラルな聴き心地、そして小口径特有の“点音源再生”のメリットを実感できる広大な音場感をお楽しみください。

1:すべてが純正グリル内に収まるSC-222M(222系Sクラス専用モデル)の7chスピーカーモジュール群*(概念図) 2:パーセルシェルフ上の純正サラウンドスピーカー位置に収まるSC-222Mのフルレンジモジュール*  3:SC-222Mのモジュール配置図
*写真は装着イメージです。各モジュールは純正グリル内に収容されるため実際には見えません。

純正スピーカー取り付けスペースを最大限に活かす完全専用設計。スーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュア

各スピーカーモジュールには、超精密鋳造アルミダイキャストバッフルと特殊樹脂バックチャンバーとの組み合わせで高剛性・低共振を実現する密閉型アルミハイブリッドエンクロージュアを採用。純正スピーカー取り付けスペースの状態を車種・ポジションごとに入念に検証し、最大限の内容積と理想的なスピーカー繰り出し量を確保したスーパーカスタム仕様(ポジション別専用設計)とすることで、車両とスピーカーユニット双方のポテンシャルをフルに活かします。さらに、純正スピーカー取り付けスペースの車両側ファスナーに押し込むだけで確実に固定できる削り出し加工の金属製スタッドや純正タイプ配線カプラーなどを装備し、車両側への加工をいっさい行うことなく純正と同等以上の装着品質を実現しています。

高剛性・低共振に加え、スピーカーユニットの理想的な繰り出し量を計算して車種別・ポジション別に専用設計されたアルミダイキャストバッフル(写真はフロント用)

高度な基本設計と製造技術を背景に、快活なサウンドと鳴らしやすさも求めた新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型

SonicPLUS THE CREST用ハイエンド52mmユニットの高度な基本設計と製造技術をベースとしながら、振動板をクロスカーボン系のCMF(クロスマイクロファイバー)に置き換えることで、純正サウンドシステムとのマッチング性やさらなるコストパフォーマンスも追求した新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型を全チャンネル用に投入しました。音楽の主要帯域を1本のユニットで再生する驚異的なワイドレンジ特性、そして小口径フルレンジ特有の理想的な“点音源再生”によって、ナチュラルな音色と広大な音場感を得ています。出力の限られた純正アンプでも鳴らしやすく、バランスの取れた快活なサウンドが楽しめることも特徴です。

新開発52mmワイドレンジドライバー

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

前席足元(Sクラスは運転席+助手席、Eクラス/Cクラスは助手席のみ)のキックパネル部に埋め込まれた純正サブウーファーから放出される不要な中高音をカットして、各スピーカーモジュールとのスムースな音のつながりを実現するアディショナルコンペンセーターを付属。純正サブウーファーの低音を有効に活用して、トータルでのサウンドを整えます。

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

Technology

「SonicPLUS THE CREST」直系のハイエンド技術を投入し、さらなる高音質とフィッティング性を求めた高級スピーカーパッケージ

〈SonicPLUS CUSTOM〉(ソニックプラス カスタム)は、新開発の52mmワイドレンジドライバー「SD-N52M」型と、各車種のドア内容積を最大限活用するスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアを全スピーカーモジュールに採用し、さらなる高音質とフィッティング性を追求した新世代メルセデスのための高級スピーカーパッケージです。ラインアップは222系Sクラス専用の「SC-222M」*1、213系Eクラス専用の「SC-213M」*2、205系Cクラス/253系GLC専用の「SC-205M」*2、C205型Cクラス クーペ専用の「SC-C205M」*2、A205型Cクラス カブリオレ専用の「SC-A205M」*2*3の5機種。「SC-222M」はフロントドア左右、リアドア左右、リアシェエルフ左右、ダッシュボード中央の計7モジュール構成、また「SC-213M」「SC-205M」「SC-C205M」「SC-A205M」はフロントドア左右とリア左右の計4モジュール構成で、いずれも前席足元の純正装着サブウーファーと組み合わせることでシステムが完成します(本製品と純正サブウーファーをマッチングさせるためのアディショナルコンペンセーターを付属)。他のSonicPLUSシリーズと同じく車両への入念な実装検証を重ねた専用設計だからデッドニングも必要なく、愛車の価値を損なわないカプラーオンの取り付け作業によるクリーンなフィッティングを約束します。
*1:純正オプションのBurmester®ハイエンド3Dサラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*2:純正オプションのBurmester®サラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*3:受注生産品となります。納期は販売店にお問い合わせください。

独自のスーパーフルレンジ思想を上級機から受け継いだ、新開発52mmワイドレンジドライバーによるシンプルな構成

〈SonicPLUS CUSTOM〉を構成するすべてのスピーカーモジュール(SC-222M:計7台、SC-213M/SC-205M/SC-C205M/SC-A205M:計4台)には、音楽の主要帯域を1本のユニットでシームレスに再生する独自のスーパーフルレンジ構成を採用しています。これまでの一般的なカーオーディオ用フルレンジスピーカーは「フルレンジ」を名乗っていても実際には充分な再生レンジや音圧エネルギーを持たず、もっぱらローコストなシステムに使われるものであったのに対し、〈SonicPLUS CUSTOM〉ではソニックデザインだけの小型高性能52mmワイドレンジドライバーによって、低域端を除く可聴帯域の大半を1本のスピーカーで再生可能。さらに各車種・各ポジションに合わせて専用設計されたスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアが不要共振や車外への音漏れも抑制、ユニットの能力を最大限に発揮させます。なおサブウーファーについては、付属のアディショナルコンペンセーターを介して純正装着品を利用し、各スピーカーモジュールとの音質的マッチングを図りました。敢えて別体トゥイーターを排したフルレンジ再生によってもたらされるナチュラルな聴き心地、そして小口径特有の“点音源再生”のメリットを実感できる広大な音場感をお楽しみください。

SC-205Mのモジュール配置図

純正スピーカー取り付けスペースを最大限に活かす完全専用設計。スーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュア

各スピーカーモジュールには、超精密鋳造アルミダイキャストバッフルと特殊樹脂バックチャンバーとの組み合わせで高剛性・低共振を実現する密閉型アルミハイブリッドエンクロージュアを採用。純正スピーカー取り付けスペースの状態を車種・ポジションごとに入念に検証し、最大限の内容積と理想的なスピーカー繰り出し量を確保したスーパーカスタム仕様(ポジション別専用設計)とすることで、車両とスピーカーユニット双方のポテンシャルをフルに活かします。さらに、純正スピーカー取り付けスペースの車両側ファスナーに押し込むだけで確実に固定できる削り出し加工の金属製スタッドや純正タイプ配線カプラーなどを装備し、車両側への加工をいっさい行うことなく純正と同等以上の装着品質を実現しています。

高剛性・低共振に加え、スピーカーユニットの理想的な繰り出し量を計算して車種別・ポジション別に専用設計されたアルミダイキャストバッフル

高度な基本設計と製造技術を背景に、快活なサウンドと鳴らしやすさも求めた新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型

SonicPLUS THE CREST用ハイエンド52mmユニットの高度な基本設計と製造技術をベースとしながら、振動板をクロスカーボン系のCMF(クロスマイクロファイバー)に置き換えることで、純正サウンドシステムとのマッチング性やさらなるコストパフォーマンスも追求した新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型を全チャンネル用に投入しました。音楽の主要帯域を1本のユニットで再生する驚異的なワイドレンジ特性、そして小口径フルレンジ特有の理想的な“点音源再生”によって、ナチュラルな音色と広大な音場感を得ています。出力の限られた純正アンプでも鳴らしやすく、バランスの取れた快活なサウンドが楽しめることも特徴です。

新開発52mmワイドレンジドライバー

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

前席足元(Sクラスは運転席+助手席、Eクラス/Cクラスは助手席のみ)のキックパネル部に埋め込まれた純正サブウーファーから放出される不要な中高音をカットして、各スピーカーモジュールとのスムースな音のつながりを実現するアディショナルコンペンセーターを付属。純正サブウーファーの低音を有効に活用して、トータルでのサウンドを整えます。

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

Technology

「SonicPLUS THE CREST」直系のハイエンド技術を投入し、さらなる高音質とフィッティング性を求めた高級スピーカーパッケージ

〈SonicPLUS CUSTOM〉(ソニックプラス カスタム)は、新開発の52mmワイドレンジドライバー「SD-N52M」型と、各車種のドア内容積を最大限活用するスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアを全スピーカーモジュールに採用し、さらなる高音質とフィッティング性を追求した新世代メルセデスのための高級スピーカーパッケージです。ラインアップは222系Sクラス専用の「SC-222M」*1、213系Eクラス専用の「SC-213M」*2、205系Cクラス/253系GLC専用の「SC-205M」*2、C205型Cクラス クーペ専用の「SC-C205M」*2、A205型Cクラス カブリオレ専用の「SC-A205M」*2*3の5機種。「SC-222M」はフロントドア左右、リアドア左右、リアシェエルフ左右、ダッシュボード中央の計7モジュール構成、また「SC-213M」「SC-205M」「SC-C205M」「SC-A205M」はフロントドア左右とリア左右の計4モジュール構成で、いずれも前席足元の純正装着サブウーファーと組み合わせることでシステムが完成します(本製品と純正サブウーファーをマッチングさせるためのアディショナルコンペンセーターを付属)。他のSonicPLUSシリーズと同じく車両への入念な実装検証を重ねた専用設計だからデッドニングも必要なく、愛車の価値を損なわないカプラーオンの取り付け作業によるクリーンなフィッティングを約束します。
*1:純正オプションのBurmester®ハイエンド3Dサラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*2:純正オプションのBurmester®サラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*3:受注生産品となります。納期は販売店にお問い合わせください。

独自のスーパーフルレンジ思想を上級機から受け継いだ、新開発52mmワイドレンジドライバーによるシンプルな構成

〈SonicPLUS CUSTOM〉を構成するすべてのスピーカーモジュール(SC-222M:計7台、SC-213M/SC-205M/SC-C205M/SC-A205M:計4台)には、音楽の主要帯域を1本のユニットでシームレスに再生する独自のスーパーフルレンジ構成を採用しています。これまでの一般的なカーオーディオ用フルレンジスピーカーは「フルレンジ」を名乗っていても実際には充分な再生レンジや音圧エネルギーを持たず、もっぱらローコストなシステムに使われるものであったのに対し、〈SonicPLUS CUSTOM〉ではソニックデザインだけの小型高性能52mmワイドレンジドライバーによって、低域端を除く可聴帯域の大半を1本のスピーカーで再生可能。さらに各車種・各ポジションに合わせて専用設計されたスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアが不要共振や車外への音漏れも抑制、ユニットの能力を最大限に発揮させます。なおサブウーファーについては、付属のアディショナルコンペンセーターを介して純正装着品を利用し、各スピーカーモジュールとの音質的マッチングを図りました。敢えて別体トゥイーターを排したフルレンジ再生によってもたらされるナチュラルな聴き心地、そして小口径特有の“点音源再生”のメリットを実感できる広大な音場感をお楽しみください。

SC-C205Mのモジュール配置図

純正スピーカー取り付けスペースを最大限に活かす完全専用設計。スーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュア

各スピーカーモジュールには、超精密鋳造アルミダイキャストバッフルと特殊樹脂バックチャンバーとの組み合わせで高剛性・低共振を実現する密閉型アルミハイブリッドエンクロージュアを採用。純正スピーカー取り付けスペースの状態を車種・ポジションごとに入念に検証し、最大限の内容積と理想的なスピーカー繰り出し量を確保したスーパーカスタム仕様(ポジション別専用設計)とすることで、車両とスピーカーユニット双方のポテンシャルをフルに活かします。さらに、純正スピーカー取り付けスペースの車両側ファスナーに押し込むだけで確実に固定できる削り出し加工の金属製スタッドや純正タイプ配線カプラーなどを装備し、車両側への加工をいっさい行うことなく純正と同等以上の装着品質を実現しています。

高剛性・低共振に加え、スピーカーユニットの理想的な繰り出し量を計算して車種別・ポジション別に専用設計されたアルミダイキャストバッフル

高度な基本設計と製造技術を背景に、快活なサウンドと鳴らしやすさも求めた新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型

SonicPLUS THE CREST用ハイエンド52mmユニットの高度な基本設計と製造技術をベースとしながら、振動板をクロスカーボン系のCMF(クロスマイクロファイバー)に置き換えることで、純正サウンドシステムとのマッチング性やさらなるコストパフォーマンスも追求した新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型を全チャンネル用に投入しました。音楽の主要帯域を1本のユニットで再生する驚異的なワイドレンジ特性、そして小口径フルレンジ特有の理想的な“点音源再生”によって、ナチュラルな音色と広大な音場感を得ています。出力の限られた純正アンプでも鳴らしやすく、バランスの取れた快活なサウンドが楽しめることも特徴です。

新開発52mmワイドレンジドライバー

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

前席足元(Sクラスは運転席+助手席、Eクラス/Cクラスは助手席のみ)のキックパネル部に埋め込まれた純正サブウーファーから放出される不要な中高音をカットして、各スピーカーモジュールとのスムースな音のつながりを実現するアディショナルコンペンセーターを付属。純正サブウーファーの低音を有効に活用して、トータルでのサウンドを整えます。

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

Technology

「SonicPLUS THE CREST」直系のハイエンド技術を投入し、さらなる高音質とフィッティング性を求めた高級スピーカーパッケージ

〈SonicPLUS CUSTOM〉(ソニックプラス カスタム)は、新開発の52mmワイドレンジドライバー「SD-N52M」型と、各車種のドア内容積を最大限活用するスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアを全スピーカーモジュールに採用し、さらなる高音質とフィッティング性を追求した新世代メルセデスのための高級スピーカーパッケージです。ラインアップは222系Sクラス専用の「SC-222M」*1、213系Eクラス専用の「SC-213M」*2、205系Cクラス/253系GLC専用の「SC-205M」*2、C205型Cクラス クーペ専用の「SC-C205M」*2、A205型Cクラス カブリオレ専用の「SC-A205M」*2*3の5機種。「SC-222M」はフロントドア左右、リアドア左右、リアシェエルフ左右、ダッシュボード中央の計7モジュール構成、また「SC-213M」「SC-205M」「SC-C205M」「SC-A205M」はフロントドア左右とリア左右の計4モジュール構成で、いずれも前席足元の純正装着サブウーファーと組み合わせることでシステムが完成します(本製品と純正サブウーファーをマッチングさせるためのアディショナルコンペンセーターを付属)。他のSonicPLUSシリーズと同じく車両への入念な実装検証を重ねた専用設計だからデッドニングも必要なく、愛車の価値を損なわないカプラーオンの取り付け作業によるクリーンなフィッティングを約束します。
*1:純正オプションのBurmester®ハイエンド3Dサラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*2:純正オプションのBurmester®サラウンドサウンドシステム装着車には取り付けできません。
*3:受注生産品となります。納期は販売店にお問い合わせください。

独自のスーパーフルレンジ思想を上級機から受け継いだ、新開発52mmワイドレンジドライバーによるシンプルな構成

〈SonicPLUS CUSTOM〉を構成するすべてのスピーカーモジュール(SC-222M:計7台、SC-213M/SC-205M/SC-C205M/SC-A205M:計4台)には、音楽の主要帯域を1本のユニットでシームレスに再生する独自のスーパーフルレンジ構成を採用しています。これまでの一般的なカーオーディオ用フルレンジスピーカーは「フルレンジ」を名乗っていても実際には充分な再生レンジや音圧エネルギーを持たず、もっぱらローコストなシステムに使われるものであったのに対し、〈SonicPLUS CUSTOM〉ではソニックデザインだけの小型高性能52mmワイドレンジドライバーによって、低域端を除く可聴帯域の大半を1本のスピーカーで再生可能。さらに各車種・各ポジションに合わせて専用設計されたスーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュアが不要共振や車外への音漏れも抑制、ユニットの能力を最大限に発揮させます。なおサブウーファーについては、付属のアディショナルコンペンセーターを介して純正装着品を利用し、各スピーカーモジュールとの音質的マッチングを図りました。敢えて別体トゥイーターを排したフルレンジ再生によってもたらされるナチュラルな聴き心地、そして小口径特有の“点音源再生”のメリットを実感できる広大な音場感をお楽しみください。

SC-213Mのモジュール配置図

純正スピーカー取り付けスペースを最大限に活かす完全専用設計。スーパーカスタム仕様アルミハイブリッドエンクロージュア

各スピーカーモジュールには、超精密鋳造アルミダイキャストバッフルと特殊樹脂バックチャンバーとの組み合わせで高剛性・低共振を実現する密閉型アルミハイブリッドエンクロージュアを採用。純正スピーカー取り付けスペースの状態を車種・ポジションごとに入念に検証し、最大限の内容積と理想的なスピーカー繰り出し量を確保したスーパーカスタム仕様(ポジション別専用設計)とすることで、車両とスピーカーユニット双方のポテンシャルをフルに活かします。さらに、純正スピーカー取り付けスペースの車両側ファスナーに押し込むだけで確実に固定できる削り出し加工の金属製スタッドや純正タイプ配線カプラーなどを装備し、車両側への加工をいっさい行うことなく純正と同等以上の装着品質を実現しています。

高剛性・低共振に加え、スピーカーユニットの理想的な繰り出し量を計算して車種別・ポジション別に専用設計されたアルミダイキャストバッフル

高度な基本設計と製造技術を背景に、快活なサウンドと鳴らしやすさも求めた新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型

SonicPLUS THE CREST用ハイエンド52mmユニットの高度な基本設計と製造技術をベースとしながら、振動板をクロスカーボン系のCMF(クロスマイクロファイバー)に置き換えることで、純正サウンドシステムとのマッチング性やさらなるコストパフォーマンスも追求した新開発52mmワイドレンジドライバー=SD-N52M型を全チャンネル用に投入しました。音楽の主要帯域を1本のユニットで再生する驚異的なワイドレンジ特性、そして小口径フルレンジ特有の理想的な“点音源再生”によって、ナチュラルな音色と広大な音場感を得ています。出力の限られた純正アンプでも鳴らしやすく、バランスの取れた快活なサウンドが楽しめることも特徴です。

新開発52mmワイドレンジドライバー

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

前席足元(Sクラスは運転席+助手席、Eクラス/Cクラスは助手席のみ)のキックパネル部に埋め込まれた純正サブウーファーから放出される不要な中高音をカットして、各スピーカーモジュールとのスムースな音のつながりを実現するアディショナルコンペンセーターを付属。純正サブウーファーの低音を有効に活用して、トータルでのサウンドを整えます。

純正サブウーファーの低音を整えるアディショナルコンペンセーター

ページトップ

Copyright© Sonic Design. All rights reserved.